印刷業者に依頼して会員証を作ろう!【依頼前に知りたいこと】

ロゴ
>お役立ち情報>会員証作成はプロに依頼しよう【印刷業者に依頼すべし】

会員証作成はプロに依頼しよう【印刷業者に依頼すべし】

カード

印刷業者への注文方法

会員証を作るときには、お店や内容に合わせて作ることがポイントです。そこで、テンプレートが用意されている印刷業者を選ぶことで、スムーズに注文をすることができます。まずは、会員証のカードはプラスチックや紙などから選ぶことができ、コストを考慮して印刷をすることができます。プラスチックは紙に比べて単価が高いのですが、長く使うことができます。その点、紙はコストが安いため大量生産ができます。デザインに関してはテンプレートから選ぶことで、かわいいタイプからかっこいいタイプなどを選ぶことができます。とはいっても、わかりやすいデザインでなければ使われる機会が減ってしまうため、その点も考慮して選びます。インターネットで依頼する場合は、デザインなどか決まったらそのまま依頼をすることができます。しかも、見積もりや金額もその場でわかるため安心して依頼ができます。

カード

依頼から仕上がりまでの流れ

実際に会員証の印刷を依頼する時には、デザインはもちろんのこと仕上がりまでの納期などもしっかりと確認をします。業者によって異なりますが、契約に時に確認をする部分です。まずは、依頼するときにはテンプレートを使う場合以外では、デザインを印刷業者に送って調整をする必要があります。そのため、テンプレートを勝代するよりも期間が必要となります。デザインが定まった後に印刷をしてもらいます。ちなみに、大量に作ってもらう時にはサンプルを取り寄せてイメージや仕上がりをチェックすることも大切です。そして、オプションも選ぶことができ、磁気ストライプやエンボス加工などがありプレミア感を出すことができます。もちろん、特殊な加工のため通常よりも納期が長くなります。枚数によって異なりますが、1000枚ほどであれば一週間ほどで納品をしてもらうことができます。